バストトップが目立つ悩み

バストトップが黒ずんでいるとか大きくて硬いとか乳輪が大きすぎる、バストトップの陥没など、バストトップの悩みって様々です。私の悩みはバストトップが目立つことです。

 

一年を通して薄着だとバストトップが目立つんです。
妙にいやらしいし、乳首も硬くて大きいから凄く恥ずかしいです。ピッタリしたトップスを着たくても乳首がガーンと目立つのでちょっとゆったりめを選んだりします。

16014419 – cropped image of a female controlling breast for cancer, isolated on white background

 

まだ若いころですが友人が、Tシャツ姿の私に
「今日ノーブラ?乳首出てない?」とか言ってきました。しかも、大勢の人の前でです。男子も数人いたので凄く恥ずかしくて嫌な思いをしました。それがトラウマになっているのもあるんですが、以来、乳首が硬く大きく目立つのがコンプレックスです。当然、乳首も黒いと言われれば黒ずんでいるかも

 

アダルト雑誌などでチラッと見えるAV女優のバストトップや白人女性のはピンク色だし先もツンとしていて可愛くて柔らかそうですね。あんなバストトップになりたいと思いますね。そこで、どうしたらいいのか色々調べてみました。
私のような悩みをもつ女性もいるようで工夫されていました。

 

バストトップが目立つの解消するための方法

私が行っていた方法、世間の皆さんが行っていた方法などを紹介してみます。

バンドエイドで隠す

これは私も行っていました。白いトップスだとバストトップが目立つだけでなく黒く見えるような気がしていたので、バンドエイドをバッテンに貼っていました。一個の乳首に2つずつ、計4つずつ貼ってました。とりあえずまあまあですが、剥がす時に痛いです。乳首の先って凄く敏感なので連日、バンドエイドを使うのは私には無理でした。肌荒れします。

 

バストトップシール

乳首に貼る丸いシールです。これ貼ると乳首を見られたとしても違和感ないです。お肌に優しいと書かれていましたが、バンドエイド同様で剥がす時に痛いのと肌荒れします。ですが、いつもではないので、ブラの下にバストトップシールを貼っていました。

 

ガーゼなど

ガーゼをブラの中に忍ばせます。こちらは肌さわりもよく快適です。ですが、トイレなどでガーゼがずれてしまいます。私は比較的胸が大きいのですが小さな胸で貧乳の方には向いています。

 

ブラジャーを変える

ブラジャーを変えればいいと思い胸のパットの厚めのを買いましたが、やはりお気に入りのブラじゃないとダメだと思いました。同様に、ブラトップを買ってみましたが、胸が収まりきらないのでパットからはみ出るような感じで一日、モゾモゾしながら過ごしました。ブラトップは胸が大きいとダメかと思います。

 

シームレスブラをつける

シームレスブラもブラトップのようなものなのでやはり好みがあるとはおもいますが、バストトップが目立つと悩んでいる人の中には先がブラにあたると痛いと感じる人も多いようです。そんな方はシームレスブラがおすすめです。

 

母乳パット

授乳中のママがブラの中に入れる母乳パットも使いましたがいいです。肌荒れもないし、乳漏れを吸収するのでそれなりに厚みもありおすすめですが、毎日使うとなると消耗品となりますので洗濯ができる母乳パットもおすすめです。ですが、洗濯ができる母乳パットは案外高い商品ではあります。

 

ヌーブラ

私はヌーブラは使っていませんがヌーブラもいいようです。下着が見えないようにヌーブラだけでおしゃれを楽しむ女性もおおいですし、ブラの中にヌーブラという女性もいます。私の友人は、ブラの肩紐が嫌でストラップレスブラをいつも愛用していましたが、ドレスアップしていたときか何かに凄くずれて困った経験があり以来、ヌーブラをしていると言ってましたが、一日つけていると汗ばむ時もあるようです。

 

シリコンニップレス

最近はシリコンニップレスを使用しています。何度も使えるし安いです。先がまあるくなるので胸の形も良く見えますし乳首が目立つこともありません。これにスポーツブラなどラフなブラだと、動くたびに胸がボワンボワンして結構、人に見られているんじゃないかと恥ずかしくなります。が、乳首が目立たないのが自分では気に入っているので、あまり激しくは動かないように気を付けながら、シリコンニップレスは結構、頻繁に使用しています。

 

バストトップが目立つ私がおすすめしたい2つの解決法

1つは即効性があるシリコンニップレスです。私はノーブラやスポーツブラなどと一緒に使用していますが、この上に普通のブラジャーをつけても大丈夫です。シリコンなので肌荒れも気になりましたがバンドエイドやバストトップシールよりは私に合っています。最初は違和感ありましたが慣れると普通に使えます。ただ、夏だとちょっと蒸れた感じがしてニュルニュルします。

 

もう一つはバストトップのケアをすることです。
日本人女性ってバストトップとかアンダーなどのケアをしないのは一般的でしたが、海外女性ってアンダーヘアの処理やデリケートゾーンの黒ずみ、臭いなども毎日しっかり手入れしているようです。それが当たり前だというんです。そして、乳首も毎日マッサージして柔らかくしているようです。

乳首が柔らかくおっぱいがフワフワな状態に保てて自信がもてます。ですからバストトップのケアも行うようにしました。

まずは、お風呂で乳首のマッサージをします。乳首って時々白いカスのようなものが出るんですよね。乳石っていうようですが、清潔にしないと舐められたときや手で触られたとき、ザラザラして不潔っぽいでしょうね。マッサージの時はイビサソープを使います。ポンプ式で泡が出てくるので、デリケートゾーンにポンとのせパックします。特にあそこ中心にです。その間、乳首にものせて引っ張ったり軽くもんだりマッサージしています。
これだけでかなりバストトップの先っちょが柔らかくなってきました。ボコって感じの乳首ではなくなってきつつあります。

 

そして、乳首も硬くて大きいけど黒ずんでもいます。


イビサソープでも十分なようですが、イビサクリームも使ってみました。ついでにデリケートゾーンの黒ずみ、ワキの黒ずみっぽいのにも使っています。乳輪と乳首にも使います。

バスト専用ではないんですが、乳首のようにデリケートな場所って黒ずむそうです。特に日本人はメラニンが出やすい体質なので、乳首を舐められたとか、性体験が多いとかは一切関係なく黒ずみやすいと知りました。そんな女性たちがデリケートゾーンと乳首、わきなどをケアしているクリームです。

 

お風呂上りにバストトップに付け始めたら凄く保湿されたからか本当に柔らかくなってきました

イビサクリームの詳細
  • 美白しながら肌荒れ防止もする2種類の薬用成分配合
  • 女性のための美容成分もたっぷり配合済み
  • 香料、着色など不必要な物は不使用だから安心
  • デリケートな商品だけどコスパが良い
  • デリケートゾーンのケア商品とはわからないデザイン

バストトップのケアにイビサクリーム公式サイトこちら

 

こんなバストトップになりたい

やはりバストトップは程々でいろもピンク色とはまでいかず薄めの色で、ツンとしているといいですね。思わず指でつまんでみたくなるようなバストトップになりたいです。きっと触り心地もサイコーでしょうね。

そんなカッコいいバストトップにするには、バストの形以前にバストトップの手入れが必要ですね。
常に清潔で、柔らかくしておくには先ほど紹介したソープで毎日、優しくケアしたいですね。また、保湿と美白を兼ねたクリームで黒く硬くなってしまわないようにしたいです。

女性に生まれたんですから、男性が見たいと思うような魅力的なバストに仕上げるように毎日のお手入れをしていきましょう。それだけで、バストトップが目立つ悩みを解決できます。

コメントは受け付けていません。